読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■ 虚考、うぃる。【Mixed Media Arts Production CATTER'Z EYE & Harasawa Gukken weblog】 ■

Skyrim素手縛りシリーズ第10話投稿のお知らせ

スカイリム素手縛りシリーズ【Skyrim総合】

――――――――――――――――――――――――――――――――


毎度ありがとうございます。
第10話投稿いたしました。


【編集後記】
ほんき今更ですが、このシリーズは「ガチ勢の皮をかぶったネタ動画」でありまして。

ただし拳と縛りは熱く。魂のガチです。ただスムーズに進むとネタ成分が多くなりますね。本来はネタ薄目ガチギリギリの狭間で実況を楽しんでもらうのが主旨なんで、自分なりにバランス取ってやってます。攻略手段がわりかしフリーダムな本作ですので、面白くなりそうでかつ進行不能に陥らない縛り諸々を頭の中でコネながら。

戦士ギルドは中盤までほんと苦戦なしで進んだので、キャラクターの広げ方とか別の意味で頑張った気がします。あれは仁義なき戦いよりゴッドファーザーなんじゃねぇの?って声も幻聴で聞こえて終始アブなかったんですが、GFはシリアスすぎて料理できませんでした。

ぶっちゃけ同胞団クエって、仁義もへったくれもないっすよね。
あとスコールが単騎で凸して即刻やられてたのは一瞬ネタかと思いました。

まぁノルド的脳筋の一枚岩かと思わせといて、内紛までには至らないけれども雑多な意志の相克とか、人間臭く愛憎入り乱れたせめぎあいがあるってのが同胞団の面白いところ。

web拍手 by FC2